2018年11月23日

本場広東省の料理1

今回広東省仏山市高明県で初の世界大会が開かれました!高明県出身者が世界各国へ生活拠点を置き生活をしております。その同郷の方々が一堂に集結した会となりました。今回の参加者は600名を超え盛大に会が開かれました。私はそこに参加をいたしましたが詳細などは各中国メディアで大々的に取り上げられていたので今回は私の専門である食にスポットを当てて紹介していきます。
まず、一回目は中華風のフランスパンととうもろこし餅。おそらく日本で出しているお店はほぼ見たことが無いのですがすごく美味しくてレアなものだと思います。
 中華風フランスパン
 中華風フランスパン.jpg
 こちらなんですけど周りはサクサク!中は食パンのようにふわふわしております。これは広州市番禺区の田舎で食べたものです。
レストラン村.jpg
 ここのレストラン。もともと下には池がはってあり、普段は魚やアヒルなどを飼っています(養殖)。今回は改装中で水が無い状態でした。
 そしてもう一つはとうもろこし餅を紹介。
とうもろこし餅.jpg
 こちらがとうもろこし餅。周りはサクサクになっていて中はダイコンモチのようにトロトロで粒粒でとうもろこしが入っております。
 ダイコンモチにとうもろこしをいっぱい加えた感じです。ウチでも作れそうですけど。結構美味しかったです。
 ということで第一弾はこの二種類の料理をご紹介させていただきました。
posted by りっきー at 09:18| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

ちまき完売しました!

昨日7月1日。今年の端午節用に製造した限定チマキが完売いたしました!お買い上げいただいた方々本当にありがとうございます。また来年同じように端午節に合わせて作成する予定ですのでよろしくお願いいたします。
アウトレット開催時間変更のお知らせ:来週7月7日(土)七夕!からですが直射日光の関係で商品の陳列が難しくなりましたので午後2時から午後5時までの3時間とさせていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。ebigyouza.jpg
posted by りっきー at 09:19| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

ちまきの季節も終わりました。

最近全然アップしていないので怒られそうですが、、、チマキを食べる日(端午節)が今年も過ぎました。今年の端午節は中華街でこの時期にしか置いていない特別のチマキを買いあさって食べてみました。と言っても商売ベースに変わってしまっている中華街なので昔からの伝統を守り続けている店舗は数えるほどです。ということで5件だけでした。紅綿・聚楽・同發・菜香新館・大珍食品でした。これらのお店は昔から横浜中華街で商売をしてきたお店で伝統を守っています。今後は老舗のお店だとひと目でわかる看板とかぶら下げておいて欲しいですよね。ということで大珍食品の粽も残り20個。今週アウトレットで売り切りとなります。欲しい方はお早めにいらして下さい!

34875745_495222077577247_3813243712541032448_n.jpg

posted by りっきー at 09:42| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする