2017年08月14日

最近行った近くのチェーン店

最近はチェーン店で一人めしをすることが多いのだが、今回は近くにある3つのお店紹介です。皆様も一度は行ったことのあるお店だと思いますがどれもチェーン店だけあって洗練されてます。そしてコンセプトもしっかりしております。やはりチェーン展開するには数字やコンセプトをしっかり作り、他店ができない持ち味を生かしたメニュー作りが大切になると思います。さて、今回は松家・サイゼリヤ・ニュータンタン本舗に行ってきましたので頼んだメニュー写真を見ながら個人的感想を入れていきますね。

まずは松家。https://www.matsuyafoods.co.jp/チェーン店の多い牛丼屋さんですのでどこかで抜きに出て行かないと残っていけませんよね。松家はやりましたね!熟成チルド牛肉を使用したプレミアム牛めしを出しました!https://www.matsuyafoods.co.jp/menu/about_premium/しかも味噌汁付きです。価格も安いです!ただ現代人には化学調味料・人工甘味料・合成着色料・合成保存料は一切使用しないというものなので物足りなさは正直出てきてしまいます。しかし、この安全基準は脱帽ものですよ。黒ゴマ焙煎七味が程よく味を引き立ててくれますが、もう少し薬研堀七味の甘味やスパイシー感覚を残してくれたらもっと牛丼を美味しく食べれたかもしれません。ちょっと贅沢な悩みです(笑)。ということで松家の牛めし!
IMG_3756.JPG

続いてはサイゼリヤです。http://www.saizeriya.co.jp/こんなに安くて本格的なイタリアンが食べれるお店を作り、革命を起こしましたよね。しかし、こだわりの食材をいつでも使っているこだわりがあるからこそチェーン展開をしても廃れないポリシーが見えます。ということでちょっと高めだけどイベリコ豚のスペアリブhttp://www.saizeriya.co.jp/menu/season.htmlが季節メニューとして出ていたので、アラビアータと一緒に食べてみました!しっかりと蜂蜜の効いているタレに漬けこまれていてイタリアンの焼き物もなかなかでした。やはり私は広東省の炭焼きの方が好きなんですけどね。ということで。普通この値段では食べれない季節メニューだと感じました。
IMG_3745.JPG

最後にニュータンタン本舗。http://newtantan.com/index.htmlここはチェーン展開でもFCなのか暖簾分けなのか独立店舗オーナーを掲げており、ラーメン店ならではの方法だと思います。またここのラーメンはすでに55年間この独創的なラーメンとして全国の辛系ラーメンファンを支えてきた味だと思います。私は正直辛い物を好んで食べませんが、最近辛系ラーメンをよく見かけるのでお勉強も兼ねて行ってきました。ここの特徴は卵とじに唐辛子がふんだんに入っているところ。それを緩和しないと辛いのがダメな方は大変なことになるので私は味玉をそこに加えて食べてみました。結局スープに混ざりあった卵とじと卵とじに入っているひき肉・ニンニクをすくって食べている間にスープまで飲み干してしまってました。。。麺自体は個人的に好きではありませんがスープは癖になりますね。川崎・横浜あたりに集中しておりますのでご興味のある方は是非行ってみてください。
IMG_3759.JPG
posted by りっきー at 10:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

たまに行くラーメン屋

たまには二郎食べたいと思ってますが相変わらず長蛇の列。並んで食べても量が多すぎて帰りが大変。そんなんで伊勢佐木町に寄ったときに行くのはいつも【たまがった】になります。九州ラーメンなので早いしスープが濃厚です。今回も美味しくいただきました。ランチだったのでご飯付きでした!

結局このあと替え玉して、千円かかっちゃうんだよな・・・
IMG_3635.JPG
posted by りっきー at 10:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

本場広州で食べた食材の数々を紹介します。今年上半期中国出張編

今年上半期広州に行った時、地元のレストランで食べた珍しい料理や日本では食べれない料理の数々を紹介いたします。
広州の外れに位置する番禺のレストランで食べた料理の紹介をいたします。

 まずは豚の大腸の糯米・緑豆包みです。これは新鮮な豚の大腸だからできるもの。臭みも無く美味しいです。
IMG_3595.JPG

香港の吉野家でも人気の牛肉入りトマトうどん。このうどんは香港の空港内で食べました。コーラとセットになっております。香港では大人気となっておりますよね!
IMG_3593.JPG

中国風焼き鳥!これは日本でも高級な中華料理屋にありますが、広州では前日に〆たばかりの新鮮な地鶏を調理するので肉の弾力や皮のパリパリ感が全然違います。別物だと思いますが日本の方に食べていただきたい逸品です。ただし、骨ごとぶった切りしてあるので日本の方は苦手なのかも?骨の周りが美味しいんだけどね。。
IMG_3602.JPG

これは非常に珍しいハスの茎を豚肉とニラで炒めた料理。めちゃくちゃうまいです!
IMG_3601.JPG

そして豚の血の煮凝りスープ。豆腐のように固まった新鮮な豚の血を入れてあるスープ。体が健康になります!香港や広州では朝ご飯でよくお粥にも入れてます。
IMG_3600.JPG

朝の飲茶で大根餅・お粥・肉団子のスライス黒酢かけです。ちょっとアンバランスにおしゃれな肉団子が不思議でしたので写真に収めました。
IMG_3612.JPG

別の日の飲茶です。鶏足、クルミ饅頭、エビ蒸し餃子、腸粉、生煎包など。全てが絶品!
IMG_3603.JPG

スペアリブ!豪快に一枚焼きです。
IMG_3610.JPG

おしゃれな場所にはアボカドのスムージーがあったので思わず飲んでみました。すっきりします!
IMG_3599.JPG

市場の様子はこんな感じ。ザ!レトロ中国です。
IMG_3609.JPG

前回は最安の飛行機で香港からフェリーで広州へ行きました。スーツケースを預けても往復4万円くらいです。但し、こんな感じで飛行機に乗ったり、座席でも食事などは有料で事前予約しないと食べれなかったり、ちょっと不便。飛ばなくなった場合の補償も無いので経験という意味で乗ってみました。
IMG_3619.JPG

 次回中国出張はまだ先なので今年上半期の写真アップいたしました!

posted by りっきー at 17:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする