2019年04月20日

中国の郷土料理7 最終章

今回の出張最後のブログです。
 福州の南に位置する福清は中国でも一番世界各国に出稼ぎや移住をしている方が多い場所で村がたくさんあります。
 皆さん世界で稼いで自分の家を大きくしているので普通の村に比べたらかなり裕福に見えます。
 今回以前中華街のレストランで働いていた方に話を聞いてきました。機会があればまた日本に来たいと言ってました。
 彼らは朝から晩までダブルワークをずっと続けていた人でしっかり働き稼いでは故郷の自分の家を改装し豊かにしてます。
 すっかりごちそうになったのですがこんな感じです!御馳走を用意してくれました。小さいカキフライや発酵筍の入った
 スープなど福建省の特産品をふるまってくれました。
 福清2.jpg

 記念撮影!もうかれこれ17年前の話です。日本で一緒に夜中働いていたころが懐かしいです。ワックスがけで徹夜もしました。
 福清1.jpg

 彼らの自宅にいた犬の写真
 福清3.jpg
 
 今回の出張では本当にたくさんの人に出会いいろいろと勉強になりました。皆様ありがとうございます。
 
posted by りっきー at 09:18| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: