2018年03月16日

神戸の伊藤グリルで本物のシチューを食べてきた。

今回出張で大阪方面に行ってまして神戸で大先輩と再会、ビーフシチューをごちそうになりました!いつも気にかけていただいている大先輩に感謝です!今年南京町は150周年ということでかなりの盛り上がりを見せているようで公園ではイベントをやっておりました。その周りを囲むようにお店がひしめき合っており一角の2階にある伊藤グリルhttps://www.itogrill.com/さん。本物のシチューを食べてきました!大正12年創業の「伊藤グリル」さんの歴史の中で書かれている本物のシチューとは・・・誤解されている方もいらっしゃるかもしれませんが、シチューは決してスープ系の料理ではありません。何かお腹にくる重たいものを食べたいときにオーダーされるのがシチューです。 "ソースを食べる"という感覚といえば、わかりやすいでしょうか。そんな伝統の味に、フランス料理をベースに持つ享治が独自のアレンジを加え、自信を持っておすすめできる一品に仕上げました。という内容。ちょっとお値段は張りますがそれなりに価値のある逸品だと思います。次回神戸に行ったときは中華でも食べてみようと思います。歴史のある南京町面白いです!

こちらが伝統のビーフシチュー!
29216594_456328374799951_995313230094008320_n.jpg
posted by りっきー at 10:15| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: