2017年09月17日

地球の中華そば(ほしのちゅうかそば)食べてみた。

開店してからいつも並んでいたので入れなかったお店。今回行列ができていなかったので食べてみました。
最初のインパクトは洋風レストランに来た感覚でした。中華そばは白湯と塩を注文。私の好みは白湯。塩は最初あっさりしているがかなりしょっぱく感じた。おそらく「素材を厳選し、安心・安全に召し上がっていただける料理を、丁寧に、真心込めておつくりいたします。 奇をてらわず、永く日常に親しんでいただける味を目指し日々精進してまいります。」 という考え方なので化学調味料はほとんど使っていないと思われ、塩の割合をふやしているのではないかと思われます。出てきたラーメンはシンプルで丁寧に盛り付けている部分が見受けられてて、今風だと思いました。そして、なんといっても女性がお店作りをしているんだな〜気配り方や目のやり場など女性の意見で作られたお店なのがよくわかります。私的に味はそれなりだと思います。また行きたいかは微妙です。
塩そば
21740376_381977692235020_3658154182670667026_n.jpg
posted by りっきー at 07:57| 神奈川 ☔| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: