2017年08月14日

最近行った近くのチェーン店

最近はチェーン店で一人めしをすることが多いのだが、今回は近くにある3つのお店紹介です。皆様も一度は行ったことのあるお店だと思いますがどれもチェーン店だけあって洗練されてます。そしてコンセプトもしっかりしております。やはりチェーン展開するには数字やコンセプトをしっかり作り、他店ができない持ち味を生かしたメニュー作りが大切になると思います。さて、今回は松家・サイゼリヤ・ニュータンタン本舗に行ってきましたので頼んだメニュー写真を見ながら個人的感想を入れていきますね。

まずは松家。https://www.matsuyafoods.co.jp/チェーン店の多い牛丼屋さんですのでどこかで抜きに出て行かないと残っていけませんよね。松家はやりましたね!熟成チルド牛肉を使用したプレミアム牛めしを出しました!https://www.matsuyafoods.co.jp/menu/about_premium/しかも味噌汁付きです。価格も安いです!ただ現代人には化学調味料・人工甘味料・合成着色料・合成保存料は一切使用しないというものなので物足りなさは正直出てきてしまいます。しかし、この安全基準は脱帽ものですよ。黒ゴマ焙煎七味が程よく味を引き立ててくれますが、もう少し薬研堀七味の甘味やスパイシー感覚を残してくれたらもっと牛丼を美味しく食べれたかもしれません。ちょっと贅沢な悩みです(笑)。ということで松家の牛めし!
IMG_3756.JPG

続いてはサイゼリヤです。http://www.saizeriya.co.jp/こんなに安くて本格的なイタリアンが食べれるお店を作り、革命を起こしましたよね。しかし、こだわりの食材をいつでも使っているこだわりがあるからこそチェーン展開をしても廃れないポリシーが見えます。ということでちょっと高めだけどイベリコ豚のスペアリブhttp://www.saizeriya.co.jp/menu/season.htmlが季節メニューとして出ていたので、アラビアータと一緒に食べてみました!しっかりと蜂蜜の効いているタレに漬けこまれていてイタリアンの焼き物もなかなかでした。やはり私は広東省の炭焼きの方が好きなんですけどね。ということで。普通この値段では食べれない季節メニューだと感じました。
IMG_3745.JPG

最後にニュータンタン本舗。http://newtantan.com/index.htmlここはチェーン展開でもFCなのか暖簾分けなのか独立店舗オーナーを掲げており、ラーメン店ならではの方法だと思います。またここのラーメンはすでに55年間この独創的なラーメンとして全国の辛系ラーメンファンを支えてきた味だと思います。私は正直辛い物を好んで食べませんが、最近辛系ラーメンをよく見かけるのでお勉強も兼ねて行ってきました。ここの特徴は卵とじに唐辛子がふんだんに入っているところ。それを緩和しないと辛いのがダメな方は大変なことになるので私は味玉をそこに加えて食べてみました。結局スープに混ざりあった卵とじと卵とじに入っているひき肉・ニンニクをすくって食べている間にスープまで飲み干してしまってました。。。麺自体は個人的に好きではありませんがスープは癖になりますね。川崎・横浜あたりに集中しておりますのでご興味のある方は是非行ってみてください。
IMG_3759.JPG
posted by りっきー at 10:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: